ワーキングホリデーの記録

北海道 苫小牧出身の首藤 有貴(しゅどう ゆうき)です。海外で実際に働き生活したからこそわかるであろう、より深い文化を知りたく、短大2年目後期を休学しオーストラリアへワーホリビザにて渡航しました。短大卒業後も、セカンドワーホリビザでまたオーストラリアへ。2019-2020はニュージーランドで働いていました。カナダ:トロントでのワーホリ生活ブログをのんびり書いています。IG @yukishudo

引っ越し完了〜

f:id:yuki-shudo-8:20220603111723j:image

 

シェアハウス

 

無事に引っ越し完了!

日本からの合計40キロ以上の荷物とともに点々としてきたけれど、やっとこれで落ち着ける

家具付きの部屋で、光熱費も込みでレントは820ドル。

今は相場が900〜1000ドルくらいなので安い方ではあります…けれど高いよ〜時給も最低15ドルとはいえ高い!

 

デポジットとして820ドル、初月の家賃820ドル、そして謎のセキュリティー費100ドルを払ったので一気に1740ドル、日本円にして18万円が消えました…

 

カナダではデポジットは最後の月の家賃に当てられるので、先に前払いしておいたという意味では損はしていないです!

セキュリティー費も最後の日に鍵をきちんと返せば帰ってくるとのこと。

オーナーもしっかりしていて、部屋の鍵を新しいものに変えてくれました。

たぶんこれがセキュリティー費。

前の住人が合鍵を作っていようが私の部屋はとりあえず安心だ!

 

6部屋の大きな家ですが、バスルームも2つ、キッチンも2つあって今のところ不自由なし。

 

愉快な仲間たち

 

f:id:yuki-shudo-8:20220603113559j:image

↑IKEAで色々買った〜

家が家具付きとはいえ最低1年間は住むことになるので、食器、(調理道具はみんなでシェア!)、ベッドカバー、バスタオルなどなど出費がかさみます...

 

シェアハウスのメンバーが今回もインターナショナル!

私日本、香港、インド、オーストリアの6人です。

ちなみにカナダでは、シェアメイト、フラットメイトではなく、ルームメイトというそうです。(ルームシェアしていなくても)

 

インド人3人トリオがいるのですが、面白くて、さらに3人とも日本が大好きなんです。

のだめカンタービレ知ってる?好きなんだよね〜と唐突に言われたり、朝から庭でお花と豆を栽培していたり…愉快だなぁ

今度みんなでインドカレーを作る約束をしました、楽しみだなぁ〜

香港からの女の子、オーストリアの男の子とももっと仲良くなりたいなぁ

こうやって色んな人に出会える環境は素敵でとてもありがたいなと思っています。

 

シェアハウスは部屋も大事だけれど、住むメンバーも大切だなぁと改めて感じてます。

 

インド3人トリオにおすすめされた映画

 

「きっと、うまくいく」

インドのエリート大学に入学した親友3人組の話だそう。

 

Instagram

 フォローしてねん @yukishudo