ワーキングホリデーの記録

北海道 苫小牧出身の首藤 有貴(しゅどう ゆうき)です。旅行だけでは、あまりわからない、現地で働き生活したからこそわかる、より深い文化を知りたく、短大を2年目後期で休学しオーストラリアへワーキングホリデービザで渡航しました。短大卒業後も、セカンドワーキングホリデービザでメルボルンへ。今は4月よりニュージーランドのウェリントンにいます。

パーマストンノースに行ってきた

f:id:yuki-shudo-8:20190908070747j:image

 

Palmerston North

 

パーマストンノースは私の住んでいるウェリントンからバスで2時間のところにある市です。

お花のイメージが強く綺麗でアートが沢山あり、街中をぶらりと歩くだけでも、とても楽しい場所でした。

 

Massey University (マッセイ大学)で知られている場所でもあります。

 

有名スポットにいくつか行ってきたので

紹介します!!!

 

The Square

 

f:id:yuki-shudo-8:20190908071344j:image

 

大きな時計がそびえ立つ、その名の通り四角い公園です。アートがここにも散りばめられていて、想像が膨らみます。


f:id:yuki-shudo-8:20190908071349j:image

 

可愛らしい池もありました。映画に出てきそうな感じです。こうゆう橋を渡るの、ワクワクしますよね!

 

f:id:yuki-shudo-8:20190908122848j:image

 

自転車置き場までもアート!

 

 

Victoria Esplanade Gardens

 

ビクトリア・エスプラネード・ガーデンズと覚えられないくらい長い名前の植物園です。

 

f:id:yuki-shudo-8:20190908071927j:image

 

あと1ヶ月くらいすると、桜並木も見れるみたいです。桜は世界中で楽しまれています。


f:id:yuki-shudo-8:20190908071934j:image

 

ここは、映画ジュラシックパークの雰囲気を醸し出していて、ちょっとダークな感じが楽しかったです。

恐竜でてきそう!出てきてほしい!


f:id:yuki-shudo-8:20190908071930j:image

 

ここにも池がありました。私は何よりも川が好きなのですが、ここはアマゾン川か?と言うくらい大きな川がありました。圧倒されて写真を撮り忘れましたので、パーマストンノースへ行った際は川も楽しんでください。

 

 

Te Manawa

 

f:id:yuki-shudo-8:20190908122942j:image

 

美術館です。

いろんな絵が飾ってありと素敵な場所でした。

椅子にくつろぎながら、流れる映像をぼーっとみたり、絵をぼーっと見たり。

 

 

街中もお洒落

 

f:id:yuki-shudo-8:20190908072436j:image

 

ニュージーランド自体がイギリスの影響でほとんどがヨーロッパ調の建物なので、どこを歩いていてもワクワクします。

アートと建物の風合いがたまらないですね。

 

f:id:yuki-shudo-8:20190908111242j:image

 

f:id:yuki-shudo-8:20190908123111j:image

 

 

アートと言えば!

 

f:id:yuki-shudo-8:20190908074021j:image


f:id:yuki-shudo-8:20190908074015j:image

 

ウェリントンの街中に突如ヘリコプターで現れた通称ハンズマン。

現れ方がセレブ〜

 

ニュージーランドのアーティストが作ったらしいのですが、これぞアートと言いたい!

 

友達は気持ち悪いと言ってますが、私はこのハンズマンが大好きです。

何にも動じなさそうな立ち方、そしてよく見るとイケメンな顔。さらに、遥か遠くを見つめるこの目。

ひたすらにかっこいい〜

 

街中の美術館の上に普通にそびえ立っているので、

ウェリントンに来た際は是非ご覧ください。

 

では、また!

 

Instagram

 フォローしてね  →  @yukishudo