ワーキングホリデーの記録

北海道 苫小牧出身の首藤 有貴(しゅどう ゆうき)です。旅行だけでは、あまりわからない、現地で働き生活したからこそわかる、より深い文化を知りたく、短大を2年目後期で休学しオーストラリアへワーキングホリデービザで渡航しました。短大卒業後も、セカンドワーキングホリデービザでメルボルンへ。今は4月よりニュージーランドのウェリントンにいます。

大地のシンフォニー

f:id:yuki-shudo-8:20190516211508j:image

可愛い壁を見つけました!

 

ニュージーはコーヒー文化の差がとても激しい気が...

 

完璧な美味しいラテアートつきのコーヒーが飲めるカフェもあれば、え?これでいいの?というカフェもたくさんあります。バリスタの仕事は見つけづらく、良いカフェには良いバリスタがもうすでにいますし、微妙なところは個人で経営してるところが多く雇っていません。私が1番びっくりしたのが、ミルクを使いまわしてることです。エスプレッソマシーンでラテなどのコーヒーを作る方ならわかると思いますが、たまに牛乳が微妙に残る時があります。それを忙しいお店は使いまわします。私はメルボルンのバリスタコースでそれだけは1番やってはいけないと習ったのでびっくりしました。基本残ったミルクは流し、軽く洗い、次のミルクを作るのが基本です。なんだかそこはちょっとがっかりです。明日一気にオークランドのバリスタ100人くらい辞めないかなぁ〜〜〜 (笑)

 

f:id:yuki-shudo-8:20190516213623j:image
f:id:yuki-shudo-8:20190516213627j:image

 

素晴らしいリップを見つけた

 

ニベアの赤リップなのですが、ハウスメイトの女の子がコンビニで見つけてくれて、今まで使ってきたリップの中で1番だと私は思ってて、赤色なんですけど、赤すぎず、自然な赤色を出してくれるというか… 

 

f:id:yuki-shudo-8:20190516212651j:image
f:id:yuki-shudo-8:20190516212647j:image

 

↑しかも500円くらいだったので、かなりオススメです!

 

クラブ

 

大好きなハウスメイトの女の子と昨日クラブへ行ったのですが最高に楽しかったです。シティーの中心にあるクラブで bar 101 ってところなのですが、毎週水曜日は入場料無料でドリンクも安いです。クラブが好き!というと、チャラって思われがちですが、クラブは、音楽を楽しむ場所、踊るのを楽しむ場所、お酒を楽しむ場所なので、チャラっていう認識、改善していただきたいこの頃です。カッコつけずに自由気ままに、踊ること、そして踊ってる人を見るのも、どちらも幸せな気分になります。

 

f:id:yuki-shudo-8:20190516213321j:image
f:id:yuki-shudo-8:20190516213317j:image

 

 

友達がステキなスポットに連れて行ってくれたのですが、港が大好きな私にとっては衝撃的な美しさでした。夏になったら、ベンチでアイスコーヒーでも飲みながらボーッと海や船を眺めたいです。(今はまだ秋…冬ですらない) オークランドの天気は1日に「秋の空のは女模様」よりも頻繁に天気が変わるので、虹は見放題です🌈

f:id:yuki-shudo-8:20190516213721j:image
f:id:yuki-shudo-8:20190516213726j:image

↑虹あり

 

今日ハウスメイトの女の子に、「ネットでの仕事探しもしてみたら? indeed 見てみた?」と聞かれて、え!indeedって日本のやつじゃなかったんだぁと衝撃を受けました。セブンイレブンやキットカットなど色んなものを日本発だと思ってしまう癖、やめたいです。

 

Instagram

Follow me → @yukishudo