ワーキングホリデーの記録

北海道 苫小牧出身の首藤 有貴(しゅどう ゆうき)です。旅行だけでは、あまりわからない、現地で働き生活したからこそわかる、より深い文化を知りたく、短大を2年目後期で休学しオーストラリアへワーキングホリデービザで渡航しました。短大卒業後も、セカンドワーキングホリデービザでメルボルンへ。今は4月よりニュージーランドのウェリントンにいます。

❤︎❤︎❤︎

f:id:yuki-shudo-8:20190508155229j:image

 

今日の朝は

 

しっかり起き、シティーのカフェで来週からトレーニングを受けれることになりました!カフェは基本朝の7時か6時にオープンし、夕方の4時には閉まります。なので、5時起きの生活が始まりそうです。でも、履歴書めげずに配りまくって良かったです。履歴書を配り歩いてたとき、求人してますか?と聞くたびに No No No と言われまくり、カフェでの仕事は諦めようかと思っていたので、本当に良かったです。メルボルンでは、トレーニング期間はどこも無賃だったのですが、(たぶんメルボルンがイリーガルすぎる) ニュージーランドはしっかりしていて、トレーニング時も給料がもらえますし、平日土日祝日関係なく、ホリデーペイ(時給にプラス8%上乗せしてくれる)と言うのがあります。最低賃金は17$くらい日本円にして1200円くらいなので、ホリデーペイもついて1400円くらいです。そして、祝日は時給1.5倍になり、さらにプラス1日分の給料がついてきます!最高すぎます。祝日に絶対に働きたい。税金は引かれますが、タックスリターン制度はあるらしいです。オーストラリアでは廃止されて一時期、ワーホリ民が騒いでいたので、安心しました!給料が2週間毎に支払われるのもありがたいです。職場にもよりますが、日本の働き始めの、月末締め、翌月払い辛いですよね… 日本も、ゴールデンウィークなどの大型連休は時給1.5倍にすればいいのに!私はオークランドにくるまで、ホテルで働いていましたので、シフト制で休日がバラバラ、かつゴールデンウィークなんて無い人達の気持ちがよくわかります。

 

オークランドはコーヒーのレベルが高い!

 

世界で2番目にカフェの多い街メルボルンにいたので、オークランドのカフェやコーヒーのレベルの高さにびっくりしています。映画館にさえバリスタがいて、素晴らしいラテアートも添えてきます。コーヒーの種類は少し違います。メルボルンにはアメリカーノはありませんでしたが、オークランドのカフェは大抵どこでもあって、日本のドリップコーヒーに近い感じですかね?メルボルンでは、ロングブラックを日本のドリップコーヒーだと勘違いして苦っとなってる人達をたくさん見たことがあるので、アメリカーノは日本人にとって、あと牛乳が飲めない人にとって優しいですね。ロングブラックは苦いせいか、炭酸水も一緒に付いてきます。逆にピッコロは無い気がします。メルボルンでもピッコロを頼んでる人はそんなに見たことは無いですが、ピッコロは作るのが少し難しいのでそこはちょっと嬉しいです 😂 あと、シングルショットのハンドルもほとんど無いですたぶん。こっそりエスプレッソマシーン見てきた中では全部ダブル用でした。

 

f:id:yuki-shudo-8:20190508164832j:image

f:id:yuki-shudo-8:20190508164836j:image

 

バスがとにかく綺麗

 

メルボルンでもバスは綺麗でしたが、オークランドのバスはもっと綺麗です。しかも、バスによっては充電もできたりと、素晴らしい!優先席のシートが折りたたみ式になっているので、車椅子の方も、ベビーカーを押している方にも座りやすく状況によってアレンジしやすくなってるところに、とても感心します。乗る際はGood morning!や Hi!など運転手さんに軽い挨拶をして、降りる際は、後ろから降りる場合も前から降りる場合でも運転手さんに Thank you!と言って降りる、この文化とても素敵です。そして、バスはたいてい3分前くらいに来ます。遅れることが逆にあまりないです。なので、私は日本の感覚で1分前にバス停に到着して間に合った〜と思ったらもう行ってしまってるパターンが多かったので、最近は5分前にはバス停で待機するようにしてます。

 

f:id:yuki-shudo-8:20190508162522j:image

 

↑たぶん充電するやつですよねこれ?でも、charger とは書いていない。なんなんだ?

 

愛しのターゲットが無い…

 

ケーマートは1つ、行ける範囲であるのですが、ターゲットが無い!なんでぇ!ケーマートもターゲットも似てるんですけど、ターゲットはイギリスに行ったことのある人ならわかると思いますが、プライマーク的なジャンルで、ケーマートとはまたちょっと違うんですよね…寒くなってきたので、厚手のブランケットを買おうとしてるのですが、大人しくケーマートに行きます。でも私、ケーマート大好き!🤣💖 ファーマーってところが良いと友達が行っていたので明日にでもチェックしに行ってきます。

 

f:id:yuki-shudo-8:20190508171650j:image

 

↑家から見えるら夜景。目で見た感じはもっとすごいのにiPhoneでとるとこうなるイライラ。そのうち、色々進化して、スマホも無くなって、アイアンマンみたいにメガネかコンタクトレンズになって、目の瞬きで目で見た景色と全く同じ風合いの写真が撮れる世界になると私は予言する。

 

 

Instagram

Follow me → @yukishudo