ワーキングホリデーの記録

北海道 苫小牧出身の首藤 有貴(しゅどう ゆうき)です。旅行だけでは、あまりわからない、現地で働き生活したからこそわかる、より深い文化を知りたく、短大を2年目後期で休学しオーストラリアへワーキングホリデービザで渡航しました。短大卒業後も、セカンドワーキングホリデービザでメルボルンへ。今は4月よりニュージーランドのウェリントンにいます。

オークランドに来て19日目

 

f:id:yuki-shudo-8:20190501141233j:image

 

↑家の近くの Taylors Bay

 

カフェでのトレーニングをGET!

 

本当は今日、面接の予定だったのですが昨日お忍びでカフェへ行ったところ、何故だか私だとバレて、たまたまボスもいたので、面接というよりカジュアルな会話をしていくうちに、オッケー!となり、トレーニングから始めれることになりました!美味しいフリーコーヒーとケーキも頂き、働いてる他のスタッフ達もとても気さくで優しく、素敵なカフェだなぁと感じました。オープンしたてのカフェだそうです。トレーニングは明日からです。緊張するなぁ。そこはカフェ兼レストランで、夜は大好きなタイ料理!家からも近く、バスで10分くらいなので、是非ともここでのフルタイムの仕事をゲットしたい…トレーニング頑張ってきます!しかしながら最後にエスプレッソマシーンを使ったのは1年半前…絶対に忘れているので、今はYouTube見ながら必死に思い出そうとしています。そして体が覚えていてくれてることを願うばかりです。

 

f:id:yuki-shudo-8:20190501142601j:image

 

ハウスメイト達がとても優しくて嬉しい毎日

 

ニュージーランドでの履歴書の作り方(メルボルンとまた違う…)、仕事情報、日々のオークランド情報、色んなことを教えてくれます。こないだ3人でテレビを見ながらピザを食べたのですが、幸せな時間でした。天気についてですが、オークランドは今はまだ秋で、日中はものすごく暖かいですが、夜になると恐ろしいくらい寒いです。寒さで夜中に1度は目覚めます。外の方があったかい気がするときもあります。道民のくせに冬がやってくるのが怖いです…1日の天気の移り変わりも激しいですが、これはメルボルンと同じなので、慣れてます!H.K (懐かしい笑) 炊飯器が安いせいか、古いせいかわかりませんが、米を炊くたびに、ものすごい量の米がこびりついて、困ってます。色々検索して、”炊けたらご飯を即座にかき混ぜる” や、”油を少しひく” など、色々試してますが、なかなか上手くいきません。何か良い方法を知ってる方がいましたら教えてください。ちなみに、”新しい炊飯器を買う” は選択肢に無いので、受け付けません。

 

f:id:yuki-shudo-8:20190501143823j:image 

 

↑奥に見える丘がなんだか不思議です。今日は家の周りをグルグルして最後に野菜屋さんに行ってきました。美味しい茄子の調理方法をおじさんが永遠に語ってくれましたが、料理のできない私には途中から訳がわからなくなりましたので、いつも通り焼いて醤油かけて食べます。私の中で焼いた茄子と醤油って最高のコンビネーション

 

Instagram

Follow me → @yukishudo