ワーキングホリデーの記録

北海道 苫小牧出身の首藤 有貴(しゅどう ゆうき)です。旅行だけでは、あまりわからない、現地で働き生活したからこそわかる、より深い文化を知りたく、短大を2年目後期で休学しオーストラリアへワーキングホリデービザで渡航しました。短大卒業後も、セカンドワーキングホリデービザでメルボルンへ。今は4月よりニュージーランドのウェリントンにいます。

次なる生活 in ニュージーランド 🇳🇿

f:id:yuki-shudo-8:20190228151959j:image

 

こんにちは。お久しぶりです!

4月の上旬から、ワーキングホリデービザで、

ニュージーランドのオークランドに行くことにしました!!!🏃‍♀️

 

ニュージーランドは、オーストラリアとはまたビザの取得方法が違い、既に海外保険に入ってること、指定の病院で健康診断を受けること、既にニュージーランド行きの飛行機のチケットを持っていること、所持金30万円近くあることが、条件です。今回はラッキーなことに、ジェットスター様がスーパーセールを行なっており、札幌から東京まで、5千円。東京から、オーストラリアのゴールドコースト経由で4万円と、とても安いです。日本の海外保険は、ぼったくりのように、最低でも25万円はかかるので、ニュージーランドで有名な手厚いニュージーランドの海外保険 ( Orbit ) に加入していこうと思います。これも5〜7万円くらいです。1年間でこのトータル約50万円弱をプラスにして帰ってこれるよう、現地で新たな文化や生活習慣に触れながらも、たくさん楽しみながら、仕事もし、稼ぎ、英語ももっともっと勉強してきます。

 

物価は日本の1.5倍ほど、最低賃金は日本の2倍らしいので現地で生活して働いてしまえば、たくさん貯金もできると考えています。また、オーストラリアとニュージーランドの銀行は同じものがあり、私はそのANZの銀行アカウントがまだあるので、ラッキーです!

 

また、今回のニュージーランドでの生活は逐一、このブログで発信していこうと考えていますので、どうぞよろしくお願いいたします!

 

最後にオークランドに2人しか知り合いがいませんので (1人はオーストラリアで出会った沖縄の友達です。また会える、嬉しい😆✨) 、もし、これからニュージーランドへ行く方、もうすでにいらっしゃる方、よろしければご連絡頂けるとありがたいです!😊🙏

 

Instagram

Follow me → @yukishudo